【英語】長文の復習のやり方!解き直しとまとめノートを作ろう!

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

冬期講習最終日!本日の私の授業は夜の中学3年生数学・理科のみです。

ラストにふさわしい静岡県の関数の攻略天体を含めた地学分野の応用を指導します!

...と言いつつ本日のブログはそれと全く関係のない『英語の長文の復習方法』についてアップいたします。

長文の復習のやり方

明日から冬期講習の復習をご家庭で行うと思いますので、長文もしっかり復習してくださいね!

『でも長文の復習って何をやればいいの?』という方も多いと思います。

一度解いた長文は宝物です!お勧めの長文の復習のやり方についてご紹介します。

1. まとめノートをつくる

まずは長文の中のわからない単語にマーカーなりチェックを入れてみてください。(注釈があるものも含め)

その単語の意味品詞を調べノートにまとめましょう!相当の語彙力が付きます!

また訳しにくい文章も書き出してみて構文分析をしてみてください。

主語はどれか?動詞はどれか?使われている文法は何で、どの部分がどこを修飾しているのか?

分からなければ質問するべきです!こちらは文法の力を養うために行います。

2. 解き直しをする

ノートまとめができれば基本的に文章は全て読めるようになっているはずです。

あとはもう一度設問をチェックし、実際に読みながら問題を解いてみてください。意識するポイントは

・本文のどの辺を読めば答えが書いてあるか

・他の選択肢の誤りはどこか

を考えて復習することでだんだんと長文のどのあたりをしっかり読めばいいのかが分かってきます。

3. 仕上げに音読をする

こちらは余力があればで問題ありません。

音読の意図としては読むスピードを上げることです!

静岡県の入試はリスニングがあり対話文・英作文・長文と解き切るのにやや時間がかかります。

また英作文の文法的なミススペルミス等がないか見直しの時間も確保したいところです。

読むスピードが速いに越したことはありません。可能なら音読もやってみてください。

最後に

・『僕と同じ考え方ができるようにしてみな?』

・『私と同じ説明ができるように復習しなさい。』

自分が学生のころに先生から言われた言葉です。これが今ではすごく共感できます。

実際講師という立場になってから私と同じ考え方ができるようになった生徒さんはかなり成績が伸びました。

難しいことではありますが信頼できる先生と同じ考え方ができるようになることは大事です!

WINGSでは復習のやり方・勉強のやり方をしっかり指導します!

ブログを読んで気になっていただけた方、一度WINGSの説明を聞きに来てはいかがでしょうか?

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓冬期講習のお申し込み受付中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA