【勉強法】記憶を定着させる方法~宿題のやり方・やるタイミング~

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

『みなさん!5日前の夕食は何を食べましたか?』

こんな質問、塾や学校の先生に一度はされたことありませんか?

自分は5,6回された記憶があります。

この質問が来るたびに『はいはい。復習の重要性の話ね』と、この後の話の展開がわかるほど聞きました。

しかし!大事な話なので、本日はこの復習の重要性・宿題のやり方についてブログをアップしますので、是非最後までご覧ください。

記憶に頭の良さは関係ない

さて5日前の夕食は忘れていいです。

おそらくこの先の人生であまり役に立たない情報です。(例外はあります)

ただし、5日前に勉強した内容は忘れないでください!この先の人生で役に立つ情報です。

ところが厄介なことに人間の脳は忘れるようにできております。

この記憶については個人差はありますが、少なくとも頭の良し悪しとは関係ありません。

記憶を定着させるためには次の2つの方法が有効です。

1. 印象的なことと関連付ける

例えば冒頭の『5日前の夕食』の話で、すっと思い出せた方もいたかと思います。おそらくそういう人は、

・5日前は大好きなカレーだったから覚えてる

恋人・友人との食事だった

などと何かしら特別な食事だったのではないでしょうか?

普段と違う、印象的な夕食だから脳が特別なこととして記憶に定着させたのですね。

※だから先ほど例外はあると言いました!大事な方との食事を忘れてはいけませんからね。

勉強も同じです!印象的な先生の発言や、5年生の時に習った内容と似ている!など、

何か特別なことと関連付ければ記憶に残りやすくなります!!

2. 繰り返し覚えようと努力する

すべての内容を先生が印象的に授業してくれたら嬉しい限りですが、現実はなかなかそうはいきません。

生徒さんにとって興味のない内容・眠くなる内容・現実とかけ離れていてイメージできない内容などは苦痛です。

興味のない内容は人間の脳では記憶することはできません。

ならばそういった分野は繰り返し覚えようと努力し脳に大事な情報だと錯覚させる必要があります!

宿題のやり方

ここでようやく宿題のやり方についてお話します。

まず大事なことはいきなり宿題で問題を解かないことです。

必ずノートを見てある程度思い出してから取り組んでください。でないと問題が解けなくてやる気が失せます。

また、宿題の提出が1週間後であっても溜め込まずにすぐにやりましょう。

夕食の話と同じです。時間が経てば経つほどに記憶から抜けていきます。

効率良く学力を向上させるためWINGSではこの宿題(勉強)のやり方からしっかり指導します。

また指導しただけでなくそのやり方が定着しているかもチェックしております。

※この定着したかをチェックしない先生正直多いです!

最後に

WINGSでは授業中はひとつでも記憶に残すため具体例日常生活・身近に存在するものと関連付けて話をし、イメージを膨らませます。

そうなったときに、やはり生徒さんの人数は多いほど良いです!

たくさんのみなさんからの意見を聞きたいので。

そういった意味でも新規の塾生さんを大募集しております!

まずは学習相談・個別説明・無料体験から気軽にご参加してみてください。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA