静岡新標準模試!何を意識して受験する?模試の後は何をする?

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

先日お知らせした通り、本日は中学3年生さんが模試を受験します。

模試を受験する目的、皆さんは何だと思いますか?

・自分の実力を知るため

・本番の雰囲気に慣れるため

・実践を積んでいくため

様々な意見があると思いますし、どれも正解だと思います。

しかし目的は分かっていても、得られる効果が薄ければもったいないですよね...

なので今回は、模試の受けている最中に何を意識するべきか模試の後にどういった勉強をするべきか

この2点についてブログをアップしていきます。

【模試を受験している最中】

もちろん問題に集中していただきたい気持ちはありますが、その中でも時間配分だけは意識して臨んでほしいです。

特に数学・理科は難問と言われる解くのに時間がかかる問題そもそも現状では解けない問題がテストの中に存在しています。

最終的に解いて正解できれば良いですが、時間をかけたのに解けなかった。不正解だった。これが一番時間のロスにつながります。

模試は学校の定期テストとは違い、満点は基本的には狙わなくて良いです。

むしろ満点を狙いに来た学生を陥れるためにいくつかの難問を用意しています。

難問を一瞬で諦めろとまでは言いませんが、最長5分考えても閃かない問題は捨てましょう。見直しに時間をあてた方が良いです。

【模試後に行う勉強】

いわゆる模試の解き直し。復習ですね。

大事なことは、その復習のやり方どのタイミングで行うかです。

よく勘違いされがちな復習のやり方は、解説を読んで解説がこういった解き方をしていた。この問題はこうやって解くのが正解だったのか。

と、わかった気になるだけの復習です。

数学や英語には(もちろん理科・国語・社会にも言えます)、それが答えになる確かな根拠なぜその考え方をするのか?といった理由が存在します。

それは解説には書いておりません。それが特に数学・英語の解説は不親切なのです。

ここでの表現は○○の文法が適切。この図形に注目して相似を利用することで...

このように『なぜ?』の部分が解説には記載されていないのです。

それはもう書いてある文字を読むのではなく、先生に質問して言葉で説明されなければ理解できないはずです!

全ての問題がそうとは言っておりません。あくまで皆さんが試験中にわからなかった皆さんの中での難問のお話です。

ケアレスミス等は解説を読む程度でも問題ないと思います。

こういった根本理解を、なるべく模試が終わった早い段階で試みてください!(できれば試験当日)

先延ばしにしようとすると、復習に熱が入らず適当な解き直しで終わってしまうと思います。

さて皆さん!復習で知識・考え方を増やしていくのも大事ですが、できれば本番の模試の時に正解して得点したくありませんか?

そういった気持ちのある方は、普段の学習の中から思考力を磨いていかなければなりません。

それは自分だけの勉強だけではなかなか身に付けることは困難です。

誰かに指摘されて、そこまで考えていなかった!と勉強中の穴を埋めていくことが重要です。

また問題集の問題を解くだけでは非常にもったいないです。

他の選択肢がなぜ謝りか。今回はAが問題で聞かれたが、Bが聞かれた時はどうするか。

こういったところまでこだわって勉強することが一番効率が良く、思考力が鍛えられます。

私はそう思い授業中も答えだけでなく、プラスアルファの知識・考え方を大事にして常に授業にあたっております。

思考力を鍛えるWINGSの授業。まずは無料体験からご参加してみませんか?

お問い合わせは、ホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までよろしくお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA