新学年の授業スタート!意識を変えよう!理想的なノートの取り方

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

本日から新学年の授業がスタートします!

小6だった生徒さんが中1に、中1だった生徒さんが中2に...学年が上がったことに少し違和感を覚えます。

同時に1年が経ったのかと実感もします。

今年度のWINGS

さて今週から月曜日~土曜日の開校となります。

週休2日のため私は月曜日は基本的に教室にはいません。

またここから授業数の増加、その授業の質を高めるためブログの更新頻度が少なると思います。

それでも隙間時間を見つけて更新はしていこうと思いますので引き続きブログの方もよろしくお願いします!

質を高めた授業って?

心機一転!新学年の一発目の授業が1年間を左右すると言っても過言ではありません。

今年は今まで以上に思考力の向上ミス防止の徹底に拘っていきます。

例えば中3の数学では多項式の展開からスタートします。

(A+B)(C+D)=AC+AD+BC+BD

と4回のかけ算で展開できますが、なぜこれが成り立つのか?

複数の解説で応用力を身に付けます!(高校でも通用する考え方です)

またどういったミスが起こりやすいのか。どういう場面でミスが起こるのか。

それをどのようにして防いでいくのかも徹底して指導にあたります!

ノートの取り方

今年度から高校生も対象学年にしたWINGSですが、当然私は高校生への指導歴はほとんどありません。

ひそかに2月から高校数学を頭から勉強していましたが、やはりノートの使い方って重要だと改めて感じました。

解説を読んで例題を見て問題を解く。

これで解けるのは当たり前だと思っております!

しかし勉強の難しいところはその解ける状態を持続させることです。

これは何度も復習して身に付けていくしかありません。復習のしやすいノートが必要です!

なので常に授業でも指示していますが、今年度もノートに解き方のコツポイントを残すように徹底して勉強してもらいます!

また暗記事項でしたらそれに関連する語句や出来事などもまとめてもらいます。

今解けるから大丈夫!ではなく今は習ったばかりだから解けて当たり前!と今年の生徒さんには意識を変えてもらいます!

それを持続させる工夫をノートに残してもらい我々がチェックしていきます。

まとめ

我々の授業の質を高め、生徒さんにはノートの作り方を工夫してもらう。

これが今年度の目標です!

はじめはノートのまとめも生徒さんにとっては難しいと思います。

でもご安心ください。また一から全て指導します!

授業時間、自主学習の時間は限られています。その中で質を高めた勉強法で学力を上げていきましょう!

ブログを読んでご興味いただけましたら是非一度お問い合わせください。

学習相談・無料体験から受け付けております。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA