【冬期講習】算数から割合の復習!『く・も・わ』のてんとう虫を使いこなせ!

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

いよいよWINGSの冬期講習まで残すところ1週間となりました。

WINGS初となる冬期講習です。我々スタッフも楽しみです!

冬期講習は今年最後の復習ができる期間です。今年の弱点を来年に持ち越さないように冬休みに勉強を頑張りましょう!

今週1週間は、各学年の解説ブログをアップしていきますので復習の材料として活用していただけたら幸いです。

割合を克服しよう!

初日は小学生の算数の内容から割合についてを解説します!

割合と言えば小学生が苦手な分野ランキングでも常に上位を争う内容です。

また中学生でも苦手としている方が多いのも事実です。今年中にしっかり克服していきましょう!

てんとう虫の紹介

さてまず大前提として、『比べる量』、『もとにする量』、『割合』の3つの頭文字を取って、

『く・も・わ』という便利なてんとう虫があるのはご存知でしょうか?

速さの『み・は・じ』と同じ使い方です。

ただし割合の問題は、文章からどれが比べる量で、どれがもとにする量なのかがわかりにくいですよね...

例題で確認しよう!

ある花屋でバラを120本仕入れましたが、売れたのは仕入れた本数の0.6にあたる本数でした。売れたバラは何本ですか?

上記の問題。まず『く・も・わ』のうちどれを求めたいのでしょうか?

割合が苦手な方はこう解いてください。

『く』⇒文章中の、『~は、』にあたるもの

『も』⇒文章中の、『~の、』にあたるもの

『わ』⇒文章中の『~%、~割、~倍、小数・分数で表されている単位の無い数字』

今回は文章中の『売れたのに注目です!売れた本数が『く』にあたり、今回求めたいものになります。

次に、『仕入れた本数に注目です。仕入れた120本が『も』にあたります。

そして0.6という小数かつ単位の無い数字『わ』にあたります。

よって、『く=も×わ』より、120×0.6=72本が正解になります。

自力で考えてみよう!

図書館に科学の本が2400冊あります。これは、図書館の本全体の32%にあたります。図書館には何冊の本がありますか?

同様に考えてみましょう。

文章中の『これ、』に注目ですね!科学の本の冊数であり、『く』が2400ということがわかります。

次に『図書館の本全体』に注目して、『も』にあたる値を今回は求めます。

また、『32%』から『わ』が0.32とわかります。百分率は小数に直して計算します。

『も=く÷わ』より、2400÷0.32=7500冊が正解になります!できましたか?

最後に

これが5年生までの内容になります。

6年生はここから分数を使ったり単位に注目して比べる量・もとにする量を見抜いていかなければなりません。

しかし、解き方の基本は全て上記のものと全く同じです。

いかに5年生の基本的な考え方を6年生で応用できるかが勝負となります。

小学5,6年生の皆さん!諦めるのはまだ早いです。誰でも必ずできるようになります。

この冬休み。少しの時間を利用してWINGSでできる問題をたくさん増やしていきませんか?

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓GW講習会の詳細はこちら↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA