【勉強法】夏期講習スタート!夏休みの勉強って何をする?小学生・中学生・高校生

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小

城内中・東中・安東中の方々にお世話になっております。

本日から夏期講習がスタートします!

初日は小2・小5・中2の皆様です。(私は本日授業がありません...)

ブログは頑張って続けていきますが更新が止まったら本気で時間がないのだと思ってください。

夏休みの勉強って何をする?

長期期間中の勉強方法。間違えないでください。

正しい勉強を適量行い、夏休み明けに確実にレベルアップしましょう!

今回は小学生・中学生・高校生に分けて夏休みにやってほしい勉強をご紹介します。

※あくまで私の意見です。ご参考までに

小学生の夏休みの勉強

小1~小3の子は夏休みの宿題を一生懸命頑張ってください!

また塾やくもんに通っているお子様はそちらの宿題も欠かさずにやってください!

以上です!あとはしっかり夏休みを楽しんでください。

『...えっ?それだけで大丈夫なの?』と思われた方。それだけで大丈夫です。

与えられた課題をしっかり期日までにこなす!低学年の間はこれができれば十分です!

※塾に通っていない方はプラス漢字ドリルや計算ドリルをやることをお勧めします

小4~小6の子も基本的には同じです。与えられた課題をしっかりこなしてください。

それプラス漢字の練習計算練習を(少しでいいのでできれば毎日)行ってください。

多くの生徒さんを見ているからわかります。

漢字の力と計算がミスなく早くできる子が中学で良い成績を取れます!

是非ご参考にしてください!

中学生の夏休みの勉強

課題は目標!7月中に終わらせてください!(遅くともお盆休暇前)

そして7月中に既習内容(前学年の内容含め)の復習、8月からは期末テストの対策を始めてください。

以下、WINGS生は具体的に何をやったら良いかご説明いたします。

夏期講習の事前宿題を行う授業を受ける次の日に必ず復習

①事前宿題で自分の不足している知識・考え方を把握する。

②授業でそれを解決する。新しい考え方・テクニックをとにかくノートに書く。

③その日はもう夜遅いので次の日にノートを確認。同じ問題を自力で解き、考え方などを自分の言葉でまとめ直す。

合間の時間を利用して学校の課題を進めてください!塾の予習・復習は絶対です!

高校生の夏休みの勉強

通っている高校にもよりますが基本的には

・1年生⇒1学期の復習を丁寧に行う

・2年生⇒既習内容の復習入試レベルの問題に挑戦する(できれば予備校の夏期講習に通ってください)

・3年生⇒過去問1年分をやり自分の不足している単元の基礎固め得意な単元の応用問題を対策

以上が私のお勧めです。自分のレベルに合った勉強が一番なので一概には言えませんが。

WINGSは1年生しかいませんので学校の課題をやりつつ1学期の復習をするよう指示出しをします。

まとめ

たとえ小学1年生でも塾に通っていないのであれば夏期講習だけでも塾に行くべきです。

自分では大丈夫と思っていても実際に塾に行くことでもっと勉強が必要と思われる方はたくさんいます。

また解ける問題であっても学校では教えないような裏技的な解き方も塾では教われます。

騙されたと思って塾に足を運んでみてください!

少なくともWINGSに来たことは後悔させません。

ブログを読んで塾が気になった方は是非WINGSにも一度ご連絡ください。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓GW講習会の詳細はこちら↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA