【生徒指導の成功談③】社会の勉強方法!ワークはあとで!インプットとアウトプット

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

本日も引き続き、私の指導の中での成功体験談について書いていきます。

今日のテーマは、『社会の本当の勉強方法!』です。

暗記はやる気次第?

よく言われます。『社会は全部暗記だから、本人のやる気次第だ!』と。

この言葉の意味は良くわかります。

確かに歴史上の人物。人名ですから暗記ですよね。都道府県の名前・位置。昔から決まっているから当然暗記です。

そう。たしかに社会という教科は暗記しなければならないことがたくさんあります。

それも興味のあることなら覚えられますが、社会に興味のない生徒さんからしたらこれほど厄介な教科はありません。

だからこそ!短時間で、効率良く、しかも記憶に定着しやすい勉強方法が重要なのです!

ここから実際のお話を交えながら、どういった勉強方法が良いのかについてまとめていきますね。

中学2年生とのストーリー

理数系の生徒様で、英語・社会を特に苦手としておりました。

真面目で努力家ではありますが社会の暗記だけはなぜかできない...そんな感じの生徒様でした。

私が社会の勉強方法について尋ねてみると『とにかくワークの問題を解いている。』との返答。

これ、社会が苦手な子のあるあるの勉強方法なのです。

先ほども記述した通りで、社会は暗記の多い教科です。

どんな天才でも、覚えていない用語は答えることはできません!思考力と知識は異なります。

よって私からのアドバイス。

教科書を読み⇒ワークの解説ページを読む⇒一問一答で確認⇒練習問題で実践

この流れで勉強を進めるように指示を出しました。

教科書は見開き1ページを読み、もう一度簡単に頭の中でおさらい。

何も見ずに重要語句が言える状態になったら次のページに進む。

集中して取り組んでいただけたのでわずか1時間ほどで教科書10ページ分の練習問題まで完璧に解けるようになりました。

ポイントはインプットです!

入試直前の3年生とのストーリー

お次は、入試前最後の模試で社会の点数が4割ほどの生徒さんとの出来事です。

こちらももともと社会は苦手な生徒さんでしたが、模試の点数が4割しか取れなかったのははじめてでした。

理由はいろいろありますが...伏せさせてくださいね。

さて私からの指示だしですが、

地理・歴史の全ての内容の練習問題を3週間という期間を与え、取り組んでいただきました。

もちろんどの問題集のどの問題をピックアップするのかは悩みました。(3時間くらいかかりました...)

そしてここからが大事なのですが

間違えた問題は全て教科書の該当ページを見て、自分の言葉でまとめをつくるようにさせました。

上記の2年生とは違い3年生は地理・歴史は何度も問題演習を重ねています。

それでも間違えた問題は、徹底的に調べてインプットし次は必ず正解する必要があります。入試直前ですので

もともとノートをまとめるのが上手な生徒さんでしたので、安心してこちらも指示だしができました。

ちなみに入試本番は7割を超え無事に偏差値60オーバーの第一志望校へ合格しました。(5教科では約8割得点!)

まとめ

生徒さんやタイミングによって指示の出し方は変えますが、

インプット⇒アウトプット⇒再インプット

これが基本です!一時間集中すれば、教科書10ページ分の内容が理解できて暗記できますよ。

そう以前の生徒さんが教えてくださいました。

保護者様の中で、お子様の暗記にお悩みの方がいらっしゃいましたら是非WINGSまでご連絡くださいませ。

教科ごとの勉強方法についてもしっかりアドバイスさせていただきます。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA