【静岡市葵区の中学2年生】中だるみの時期はチャンス!秋の学習内容を攻略!~勉強時間の確保~

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小

城内中・東中・安東中の方々にお世話になっております。

前回に引き続き、今回は中学2年生を対象とした内容のブログになります。

中学2年生の保護者様は是非最後まで見ていただけたら幸いです。

前回の【静岡市葵区の中学1年生】はこちらから!

中だるみの時期はチャンス!

世間的に中学2年生は中だるみの時期と揶揄されております。

理由はいくつかありますが主な原因は

・3年生が部活を引退し、2年生が部を引っ張っているから

・悪い意味で学校に慣れ、テスト勉強をなおざりにするから

・勉強を頑張っている自分が格好悪いと思われるから

思春期真っ盛りだからこそ、内面的に勉強に対してのモチベーションが上がらない子が多いです。

だからこそどの学年にも言えることではあるのですが、

特に中学2年生は『勉強を頑張る子』と、『後回しにする子』とがはっきりと分かれます!

つまり前者の『勉強を頑張る子』はどんどん周りと差をつけていくことが事実上可能です。

1. 中2の秋の学習内容の重要性

実は中学2年生は夏から秋にかけて非常に重要な単元を習っています。

例えば、数学の連立方程式の利用は静岡県の入試問題では記述で解答する問題としてほぼ毎年出題されております。

英語は英作文が複数出題されますが、中2の接続詞to不定詞は英作文を書く上で非常に役に立ちます。

さらに、9月以降は数学で一次関数(中1の比例の発展)を学習しますが、

前回のブログでも触れた通り関数に対して苦手意識を持っている中学生はたくさんいます!!

一次関数をマスターするためにはまず中1の比例を完璧にする必要があります。

だからこそ秋に勉強時間を確保してコツコツ頑張ることで学力に大きな差が生まれるのだと私は思います!

2. 勉強時間の確保

よって中学2年生の秋の過ごし方次第では学力に大きな差がつくため、勉強時間の確保が重要です。

学校の課題・部活等でなかなか時間が取れない時こそ、隙間時間の活用勉強の効率を上げていくことが学力向上への近道です!

しかし部活が終わった後、体力が消耗された状態で勉強をする気力がなくなるのも納得がいきます。

また前述の通り『勉強を頑張るのが格好悪い』と思い始める時期でもあります。

だからこそ『宿題は終わったの?!』なんて言われると親子喧嘩に発展することはあるあるです。

そんな時こそ塾を頼るべきです!!

仮にご家庭で勉強時間が確保できていても、数学や英語は繋がりのある教科です。

比例の内容が理解できていないのにご家庭で一次関数の勉強をしても効果は薄いです!

塾ならば今生徒さんに何が足りておらず、どういった勉強が必要なのかがアドバイスできます。

さらにわからない内容に対して簡単に解ける方法を教えることだって可能です!

なのでもう一度言います。遠慮なく塾を頼ってくださいね!

まとめ

中学2年生さんは今、『頑張っている子』『勉強を後回しにしている子』がいます。

ピンチはチャンスです!今頑張れば周りと差が付けられます!

しかし勘違いしないでください。塾に通って宿題をやっているだけでは学力は上がりません!

今習っている内容に対して、自分に何が不足していてどういった勉強をすればいいか?を考えながら学習している子が学力が伸びます!

ただそこまで考えて勉強できる子は稀です。だからもう一度言います。

自分の通っている塾を頼ってください!!(大事なことは3回言う)

現在塾に通っている方へ。実は中学2年生の秋は転塾がとても多い時期なのです。

満足しているのであれば問題ありませんが、中3からの転塾は勇気がいるので中学2年生の段階で安心して任せられる塾を決めると良いです。

その中でWINGSを見つけていただき、候補にしていただければこちらは全力でサポートしていきます!

授業を体験してみたい。学習相談をしたい。教室を見学したい。どんな理由でも大丈夫です。

入試までのカリキュラムも全て我々が作成しております!指導力・計画性はどこの塾にも負けません!

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓夏期講習説明会のご予約はコチラ↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA