【理科】城内中3年生へ!化学分野イオンから電離のようすの問題です。

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

テスト前ということもありますので、本日は城内中の方へ理科の問題を出してみたいと思います。

そもそも電離って何?

水溶液にしたときに電流が流れる物質のことを電解質と言います。

電流が流れない物質のことは非電解質と言います。

そして、水溶液にしたときに陽イオン陰イオンに分かれることを電離と言いました。

今回はその電離のようすについての問題を出題します!

問題

以下の電離のようすをイオンを表す化学式を使って表してみてください。

①硫酸バリウム、②塩化銅

③塩化アンモニウム、④硝酸カリウム

⑤酢酸

では解いてみてください。

なお酢酸は入試ではほとんど出題されませんが、学校のテストには出題される可能性があります。

解き終わりましたら、続きをご覧ください。

解答と補足

以下が答えになります。

①BaSO→Ba2++SO2-

②CuCl→Cu2++2Cl

③NHCl→NH+Cl

④KNO→K+NO

⑤CHCOOH→H+CHCOO

よほど簡単な問題は省きました。少しだけ補足をしておきますね。

まずは陽イオン・陰イオンをしっかり覚えてください。それで①は解けます。

②はCu2+に対して、Clはマイナスが一つのため、このままでは±0になりません。

よって2Clとマイナスの数を増やしてください。

だから化合物の塩化銅もCuClと、1つのCuに2つのClがくっつくのです。

③はアンモニウムイオンをしっかり覚えていれば解ける問題です。

④は少しマイナーではありますが学校のテストには出題される可能性が高いです。

カリウムと硝酸のイオンを表す化学式を覚えていれば同じやり方で解けます。

⑤はさらにマイナー問題です。

先ほどもふれましたが入試ではまず聞かれることはないですが、学校のテストには出てくる可能性はあります。

まとめ

イオンを表す化学式は一つずつ暗記しなければなりませんが、電離のようすは暗記ではありません。

やり方を理解し、陽イオンと陰イオンに分ければ終了です。

もしやり方がわからないという方がいましたら、是非WINGSまでお越しくださいませ。

丁寧にやり方を指導いたします。

引き続き明日も何かしらの問題を出そうと思っております。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓夏期講習説明会のご予約はコチラ↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA