【不動の1番】スピードが課題!努力の天才に勝るものなし!

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小、城内中・静岡東中の方々にお世話になっております。

世間的にはプロ野球のWBCで盛り上がっておりますが、

日本を代表するメンバーはなんで野球が上手なのでしょうか?

ごくまれに『生まれ持った才能!』と言う方もいますが、そうではありません。

そこに選ばれるだけの練習を積んできたからだと私は思います。

では勉強ができる人とできない人の差は何でしょうか?

クラスのエース的存在

昨日に引き続き過去の生徒さんとのストーリー紹介です。

本日は常にクラストップ学年順位もほぼ毎回1桁順位を取っていた生徒さんです。

そんなクラスのエース的な存在の生徒さんですがサッカーが大好きで、

高校もサッカーが強い私立高校へ進学する予定でした。

しかし通学面、練習面を考慮し急遽地区内トップクラスの公立高校を目指すことになります。

そしてサッカーのことは分かりませんが、残念ながら勉強面で才能があったと私は思ったことはありません!

唯一の弱点

私はその生徒さんが中1の時から授業を担当することがありましたが、中2に上がるタイミングでそこの教室長になりました。

その生徒さんの中1時代の成績を全て拝見したところ、

学年末テストでかなり成績を落としていたことが発覚しました。

具体的には国語・数学でかなり失点しており5教科の学年順位も2桁になっていました。

国語と数学で得点できない。私はすぐにその生徒さんの弱点に気付きました。

課題は問題を解くスピードでした。

努力の天才が最後は勝つ!

はっきり言います。先ほど申し上げた通りで今ご紹介している生徒さんは地頭がいいわけではありません。

しかし勉強の要領は良く、まじめでコツコツ頑張るタイプの子でした。

テスト前もしっかり自習に来ては暗記の徹底数学のわからない問題の質問

特に漢字や英単語に関しては何度も何度も繰り返し書いて覚えている姿が印象的でした。

だからこそミスも少なく中3で5教科489点、学年2位という結果も残しました!(これで1位ではないのはびっくりですが...)

課題であったスピードも徐々に上がっていき、受験が近づいて来ればさらにその努力は加速し、

『解けない問題がないのですが何したらいいですか?』

と私に質問して来ましたね。

特別に問題集を与えて解くように指示しましたが、正直なところもう合格はほぼ確実だと私も思っておりました。

結果、5教科110点満点中、自己採点は記述を全てバツにして100点

公立一般入試の問題でほぼ満点に近い点数を取り余裕の合格でした。

まとめ

私が過去に見てきた生徒さんの中でダントツで当日点が高い生徒さんでした。

冒頭で申し上げた通りよく勘違いされます。

【勉強のできる子は生まれつきの才能だ】と。

全くそんなことはありません!努力した者が最後には合格を勝ち取ります!

受験とはそういうものです。

もしそうでないというのであれば、この生徒さん以上に努力している姿を私に見せてください!

成績を上げたい、第一志望校に合格したい。ならばまずはそれだけの努力をしましょう!

WINGSは勉強は苦手だけど頑張ってできるようにしたい。

こういった生徒さんは大歓迎です!是非一緒に第一志望校合格のために頑張りましょう!

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA