【奇跡の合格】退塾したい気持ちを振り切って。中1から通い続けてくれた生徒さんの結末。

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小、城内中・静岡東中の方々にお世話になっております。

塾側からしても通ってくれている生徒さんからしても悲しい出来事。

それが退塾ですよね...

こちらはもうその生徒さんと関われない。

生徒さんは何かしらの不満があったから退塾を決断する。良いことなしです。

奇跡の合格を勝ち取った生徒様

中学1年生から私の教室に通ってくれていました。

当時私はまだ教室長ではありませんでしたが授業自体は行っておりました。

当時の中学1年生のクラス。いわゆる動物園状態...

授業中に勝手に喋る生徒はいるは宿題は全然やって来ない。

そんな中でも真面目な子で正直不満はあったと思いますが頑張って塾を続けてくれていました。

※当時の教室長はなぜそんな状態を放置していたのか...

退塾したい気持ちを振り切って

そのクラスが2年生に上がるタイミングで私が教室長になりました。

しかしその前に事件は起きておりました...

保護者の方からメールにて退塾のお申し出。本人ももう我慢の限界だったそうです...

その時はもう少し様子を見るとのことで一旦退塾は保留になったそうですが...

後を受ける私の身にもなってください...と思っておりました。

教室長としての私

まず真っ先に私が行ったことは、クラスの環境変えです。

騒がしい生徒さん、宿題をやって来ない生徒さんのご家庭へ連絡。

必要があれば面談も行いました。

※この時点で落ち着きのない生徒さんが2名退塾。

また残ってくれた中で落ち着きのない生徒さんも人が変わったように静かに授業を受けてくれるようになりました。

ご紹介している生徒さんは相変わらず真面目時々笑顔も見せてくれました

奇跡の合格へ!

学力はと言いますとだいだい偏差値は55ほど。

授業態度が良いため内申点5アップといったこともあり最高で39

しかし最後にまた違った事件が起きてしまいました。

2月になっても志望校が決まりません!!

私は何度もその生徒さんに『どこでも受からせるから早く志望校を決めてくれ』と言い続けました。

当然目標もないまま勉強しているだけの状態が続き、1月模試の偏差値は44まで下がる結果に...

それでも私は偏差値60以下の高校に受験させる気はありませんでした。

一度は退塾を決意した生徒さんが今は楽しそうに通ってくれている!

だから私は偏差値44になってもどこでも合格させる気でいました。

最終的に保護者の方を交えて面談。英語が好きということもありようやく志望校が決定。

偏差値61の高校です。数字だけ見れば17足りません。

理系は私が授業で何とかすると伝え、苦手な社会の特別課題を与えました。(問題を選ぶのに3時間くらいかかった記憶があります...)

目標が定まり入試本番まで1ヶ月。猛勉強の日々だったと思います。

そうして無事に志望校へ合格!

まとめ

たくさんの生徒さんを見てきましたがこの生徒さんの合格は特別でした。

周りからは無謀だと思われていたはずです。

しかし私もその生徒さんも諦めませんでした。元々根性はあるタイプの子でした。

退塾を決意しても通い続けてくださり、偏差値17という壁を見事に乗り越えました。

私の中で忘れられない奇跡の合格です!

私の目標は全生徒さんの第一志望校合格です!

WINGSで一緒に第一志望校合格を勝ち取りませんか?

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA