【小学4年生】算数の教科書が変わります!図形が苦手な子は要注意!

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小・静大附属小・服織小

城内中・東中・安東中・末広中の方々にお世話になっております。

新学年の授業から、静岡市内の小学生の算数と社会の教科書が変わります。

算数はこれまで使用していた東京書籍から学校図書に採択が変更になります。

よって、習う順番もこれまでと変更になります。

図形が苦手な子は要注意!

1月、2月と小学生さんのお問い合わせがかなり多かったです。

まだ間に合います。

4月から新4年生になる方で、図形が苦手な方はお早目に塾に通うことをオススメします!

これまでの教科書は、小数を習い夏休み以降に図形の内容を習っておりましたが、

教科書変更に伴い、図形内容が一部夏休み前に習うカリキュラムに変更となりました。

以下、簡単にご説明します。

夏休み前までに図形の一部を学習

4年生で習う図形の内容は、

分度器の使い方、角度の求め方、平行と垂直、いろいろな四角形、面積、直方体と立方体です。

分度器の使い方はこれまで通り5月から6月にかけて学習します。

その後、整理の仕方を挟み、次に習うのが平行と垂直、いろいろな四角形と変更となりました。

よって、くもんなどに通っていて『計算はできるけど図形は苦手』という方は、

お早目に塾に切り替えることをオススメいたします!

ちなみに、分度器の使い方も小学4年生からするとかなり苦戦します。

小数の仕組みが後ろ倒しに

図形の一部が前倒しになり、代わり小数の内容が後ろ倒しになりました。

どちらかというと、図形よりは小数の方が簡単です。

4年生の後半少し楽になる代わりに、前半が少し苦労を強いられるということです。

繰り返し言います。

お早目に塾をご検討ください。

まとめ

4年生はそれほどカリキュラムに変更はありませんが、

並行と垂直、いろいろな図形が夏休み前に習う内容に変更になりました。

3月になりましたが、塾を検討される方が増える時期です。

学習相談や体験まではどこの塾でも無料でできますので、もしお困りの際はいろいろ塾を検討してみてください!

今回のブログで少しでもご興味をお持ちいただけた方、是非WINGSの授業を体験してみてください!

学習相談・無料体験から受け付けておりますので、まずは気軽にホームページから資料請求をしてください。

お問い合わせはホームページ問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA