【新学年スタート】2024年度のWINGSの授業はここが違う!

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小・静大附属小・服織小

城内中・東中・安東中・末広中の方々にお世話になっております。

新学年の授業がスタートして4日目です!

2024年度のWINGSの授業

3年目を迎えるWINGSですが、

毎年新学年の授業がスタートする前に授業のテーマを決めています。

去年はざっくりと『ノートのつくり方を工夫させる』というテーマでした。

年間通してノートのまとめ方がかなり上手になった生徒さんもいます!

今年度は小・中・高校生とテーマを分けて授業を実施します。

1. 小学生は興味を持たせる

繰り返しにはなりますが、中学で結果を出す生徒さんは小学生のうちから勉強を頑張っています。

あまり重要視されていない理科・社会も、小学生の内容がかなり影響してきているのは事実です!

小学生のうちは習い事(サッカーやピアノなど)を一生懸命頑張っている子が多いです。

それと同じくらい勉強にも目を向けてほしいと思い、

小学生への授業のテーマは『興味を持たせる授業』とします。

身の回りで起こる現象などと関連付けたりして、とにかく楽しく授業をしていきます!

2. 中学生は自覚を持たせる

今年度のスタートは新中学2年生が多いですが、そのほとんどは中1の初期から通っています。

中には小6の時から通っている生徒さんもいますが、1年ってあっという間ですよね!

正負の数や、植物の分類などを教えていたのが1年前と思うと恐ろしいです。

つまり来年度の中学3年生(受験生)になるのもあっという間だと思います!

新中学3年生もそうですが、受験生として『自覚を持たせる授業』というテーマで1年間授業をしていきます。

そのためにも常に先を見据えた、早め早めの指導を心がけます。

3. 高校生は深く考えさせる

去年度から高校生も対象とし、私も1年間高校数学、高校英語(たまに化学・物理)を勉強し直しました。

数学は基礎が本当に大事だと改めて感じ、英語は暗記ではなく理解が大切と思いました。

応用問題を解くための近道は間違いなく基礎の理解です!

よって高校生へは『深く考えさせる授業』をテーマにします。

基本内容であってもしっかり考えさせ、応用できる力を身に付けてもらいます!

まとめ

以上が2024年度の授業テーマ。

小学生⇒興味を持たせる

中学生⇒自覚を持たせる

高校生⇒深く考えさせる

でした。今年度もまた1年間、よろしくお願いします!

今回のブログで少しでもご興味をお持ちいただけた方、是非WINGSの授業を体験してみてください!

学習相談・無料体験から受け付けておりますので、まずは気軽にホームページから資料請求をしてください。

お問い合わせはホームページ問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA