【東中・安東中】中間テストまで1週間を切りました!3連休の活用方法!

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小

城内中・東中・安東中の方々にお世話になっております。

後期中間テストまで1週間を切りました。

計画通りに勉強は進んでいますでしょうか?また明日からの3連休の作戦は立てていますでしょうか?

試験直前の3連休の過ごし方

基本的にここまで勉強してきたことの確認・まとめ作業をすれば十分です。

※勉強量が不足している方はここで挽回してください

WINGS生は1ヶ月前(10月9日)から少しずつ勉強をスタートさせております。

その約4週間勉強してきたことを100%の状態まで持っていくことがこの3連休の目標だと思ってください。

以下、簡単にどんな確認・まとめをしたら良いかご説明します。

1. 暗記事項のおさらい

まずはこれです!インプットはほぼ完璧な状態でしょう。

したがって問題で問われた時にしっかり答えられるのか?といったアウトプット中心の勉強しましょう。

もし間違えた問題があったら再度教科書・ノートで確認!

ここでポイント!例えば、『聖徳太子』が答えの問題に対して『推古天皇』と誤答したとします。

当然『聖徳太子』が行ったことについて確認するのはもちろんですが、誤答した『推古天皇』についても知識が曖昧な可能性が高いです!

よって、本来の答え自分の誤答の両方を再確認してくださいね。

2. ワークの問題全問解き直し

上記と被る面もありますが、暗記教科だけでなく数学や英語なども再度ワークを全問解きましょう!

こちらも目的は自分の穴を見つけることです。

自分では大丈夫と思っていた問題も、いざペンを持って解こうとすると、

『あれ?この前は解けたのにな??』ということが必ずあると思います!

試験本番でこの状況になってしまったらアウトです!必ず事前に防げるように!

そのためにも全問解き直すのですよ!

3. 塾のテキストを活用する

ここまでできたら次は塾のテキストを再度復習しましょう。

全部でなくていいです!授業中に扱った問題で自分が心配な問題を中心に解き直しをしましょう。

ここでポイント!授業中の先生の解説と同じ解説ができるように復習すること!

テスト対策授業で先生がピックアップした問題はどれも良問ぞろいです。

何故良問と言えるのか?テストに出やすいという意味ももちろんありますが、

その問題への考え方を理解することで、テストで出てきた難問へ応用できるからです!

なので解き方を覚える!ではなく、考え方を身に付ける!という気持ちで復習してくださいね。

まとめ

以上、テスト直前の3連休にやってほしい勉強でした。

今までの勉強がしっかりできている子はさほど時間をかけずに終えられるはずです。

また漢字英単語の暗記は盲点になりがちです。必ず行うように!

もしこの3連休の勉強で自分の分からないことが発見できた時は、

悩む暇があったら塾の先生に質問しましょう!!!

WINGSは祝日の3日(金)も4日(土)も開校しております!(5日は閉まっています)

また塾生の友人様・ご兄弟様自習自体は可能としております。

ブログを見てWINGSで自習したいと思っていただけた方は是非遠慮なくいらしてくださいね。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓夏期講習説明会のご予約はコチラ↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA