【勉強法】7月夏期講習終了!意味のある復習のやり方

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小

城内中・東中・安東中の方々にお世話になっております。

本日で7月の夏期講習が終了します。

中3のみ8月も夏期講習が継続します!立ち止まっている暇なんてありませんよ!

意味のある復習をしよう!

まずは7月もお疲れ様でした。夏期講習で疲労もたまったことかと思います。

休むときはしっかり休んで、勉強するときはしっかり集中しましょう。

そして勉強において重要なことは授業の内容を復習することです。

意味のある復習をして学力を伸ばしていきましょう。

以下、実践していただきたい復習のやり方です。

1. 授業用ノートを読み返す

夏期講習中、自分に不足している知識新しく習ったテクニック・解法

いろいろ学びノートに書きこんでいると思います。

まずは再度問題を解くのではなくその宝物のノートを読み返してください!

授業で一回言われただけの内容を全て覚えろとはこちらも言いません。

繰り返し自分でノートを読み返して頭の中に入れ直す。そうしてまずはインプットしてください。

2. 同じ問題をもう一度解き直す

インプットができたらテキストの同じ問題をもう一度自力で解いてくださいアウトプットですね。

この時に重要なポイント!

問題を解きながら心の中で自分自身に説明してください!

『ここで求めたいものがこれだからまずはこちらを先に求める』など、

自分自身に説明ができるようになってはじめてものにしたと思ってください。

そこまでできれば類似問題でも応用できるはずです。

3. 違う問題集の類似問題に挑戦する

先ほどフライングしてしまいましたが、完璧に理解したら違うテキストの類似問題にも挑戦してみてください。

※余力がある子だけで良いです。

もしやることが他に多いようであれば同じ問題を解き直すところまでで構いませんが、

他に応用できるか試したい方は是非類似問題にも手を出してみてください。

ここまでやれれば完璧です!

解けなった場合は先生に質問してくださいね。

まとめ

以上。必ず夏期講習で習った内容は上記のように復習してください。

そこで不明点が出たり、もう一度解説してほしい内容があったら是非質問してください。

ただし同じ内容を何回も先生に質問するのではなく、聞いてわかったことはノートにメモしましょうね。

短期間ではありましたが上記のような復習までこなせば誰よりも学力が伸びます!

だってそれができれば『私と同じ説明ができるようになった』ということですから。

私と同じ考え方ができれば問題は解けますし、他に応用もできます。

WINGSの指導。最終ゴールは『先生と同じ説明ができるようになること』です!

ブログを読んでご興味お持ちいただけた方、是非一度ご連絡ください。

学習相談・無料体験から受け付けております。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA