【血液の循環】テスト直前!暗記はバッチリ?動脈と動脈血って何が違うの?

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・安東小・安西小・伝馬町小、城内中・静岡東中・安東中の方々にお世話になっております。

いよいよテスト目前です。ここまで勉強してきたことを最大限発揮できるようにしっかり調整していきましょう。

特に本番一番怖いのが、暗記した内容のド忘れです!覚えた内容を再インプットしましょう。

血液の循環

中学2年生の記憶のお手伝いとして、理科から血液の循環について解説します。

正直、自分もここの内容をあまり暗記しておりません!理由はややこしいからです。

ではどうやって自分がここの内容をその場で思い出しているかも含め、ご説明いたします。

動脈と静脈

テスト前の皆さんなら大丈夫かと思いますが、動脈と静脈の違いは分かりますか?

よく誤解されがちなのが

『動脈は酸素が多くて、静脈は二酸化炭素が多い』です。

全くの不正解です。そもそも動脈・静脈は『血液』ではありません。『血管』です。

酸素を多く含む血液は動脈血、二酸化炭素を多く含む血液は静脈血です!

よってまず理解してほしい内容が以下の2つです。

動脈:心臓から出ていく血管

静脈:心臓へ戻ってくる血管

心臓のつくり

心臓は大きく4つのパーツに分かれています。

心臓に戻ってくる部分が心房、出ていく部分が心室です。(教室から出るで無理矢理覚えています

これで準備完了!一気に内容の解説をしていきます。

①全身⇒心臓:大静脈を通って右心房に入る(心臓に戻る静脈血

②心臓⇒肺:右心室から肺動脈を通る(心臓から出る静脈血

肺で二酸化炭素と酸素を交換します。つまり肺の手前は二酸化炭素の多い静脈血が流れています。

『静脈血なのに動脈』と自分は覚えています!

心臓から出る血管が動脈。逆に心臓に戻る血管が静脈と基本的にその場で思い出しています。

③肺⇒心臓:肺静脈を通って左心房へ入る(心臓に戻る動脈血

④心臓⇒全身:左心室から大動脈を通る(心臓から出る動脈血

最後に以下の2つもおさえておきましょう!

肺循環右心室→肺→左心房と心臓に戻る循環

体循環左心室→全身→右心房と心臓に戻る循環

まとめ

理科の生物分野は消化・吸収肺のつくり神経植物のからだのつくり光合成など。

内容は盛りだくさんです!全てを暗記でカバーするのは困難なので、やはり何かしらの工夫が必要です。

明日は消化・吸収についての解説ブログをアップしますので、是非暗記のヒントにしてみてください。

最後まで皆さんのテスト勉強のお手伝いをしていきますので、WINGSにご興味お持ちいただけましたら一度ご連絡ください。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

明日テストの安東中、城内中の生徒さん。頑張ってください!


学習塾WINGS(ウィングス)

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3-1 井口ビル3階

TEL : 054-330-9913

E-mail : info@juku-wings.com

アメブロ : 学習塾WINGSのブログ (ameblo.jp)

インスタ:https://instagram.com/wings_0311

公式LINEもやってます☟

【↓夏期講習説明会のご予約はコチラ↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA