【勉強法】自習室の本当の活用法!いつ何を勉強するために自習室を使う?

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小

城内中・東中・安東中の方々にお世話になっております。

ここ最近、中学3年生を中心に積極的に自習室を活用している生徒さんが多いです!

非常に良いことです。本日は自習室の本当の活用方法についてアップしていきます。

自習室の本当のメリット

テスト勉強となると、当然自主学習の時間を確保しなければなりません。

・ご家庭に誘惑(テレビ・スマホ・ゲーム)があって勉強に集中できない

・兄弟がいてにぎやかすぎて頭に入って来ない

そんな時こそ塾の自習室を活用すべきです!(空調管理もバッチリです)

...と。こんなことくらいならそこら辺のアルバイト講師の大学生さんだって助言できます。

今回は【本当の自習室のメリット】についてご紹介します!!

いろいろな先生方の意見を聞きながら腑に落ちた活用方法です!

1. 自習室はいつ活用すると効果的?

結論。教室が開いていればいつでも活用してください。そこにデメリットはありません。

ただし最低限このタイミングでは自習室を活用してほしいという時があります。

それは、授業日の前後の日です!!

もしくは部活等忙しい方は授業が始まる1時間前授業後30分などでも良いと思います!

とにかく授業の前後です!

理由は簡単です。WINGSの授業は予習型で学校よりも先の内容を扱っているからです。

以下で詳しく説明します。

2. 自習室で何を勉強するべき?

つまり学校の授業とは必然的にズレが生じてしまいます。

その学校で習う内容と並行して塾の内容を100%完璧にすることは不可能に近いです!

宿題を出してもその提出は1週間後。

したがって塾で習った内容は宿題で復習する以外、約1週間放置状態になりがちなのです!

なので理想は

授業日の次の日に宿題で復習

塾の日の前日にもう一度習った内容を確認する

上記2点が非常に重要です!

3. 何に気を付けて復習する?

授業中ではわかったと思っていても、いざ自力で問題を解こうとしたときに解けない。

こんな経験は一度くらいはあると思います。

塾で自習室を活用する場合は、自力で解けない問題は質問しながら勉強をしましょう!

大前提、自習室を活用するメリットはわからない箇所をその場で先生に質問して解決できるところです

慣れ親しんだ先生に積極的に質問できる生徒さんは成績がどんどん伸びるでしょう。

そして最終的なゴールは先生と同じように説明できるようになることです!

なおテスト課題等が出ていて、ご家庭で課題を進める上で疑問点が出た時も是非自習室にいらしてくださいね。

まとめ

自習室の本当の活用法!

・授業日の前後の日に活用する(前後の時間でも可)

・授業の宿題・復習をする(目標は先生と同じ説明ができること)

以上2点でした。

また、自習はWINGSに通っていないお友達を誘って来ていただいても大丈夫です!

一緒に勉強を頑張りたいお友達がいれば連れてきてください。

現在、塾をお探しの方もお試しで自習室を活用いただいても問題ございません。

もし自習をしていて、WINGSを気に入っていただけたら候補の一つにしてみてくださいね。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA