【情報戦】静岡高校、東高校、市立高校へ合格するために!どのくらいの数値が必要?

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。学習塾WINGSです。

葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小・静大附属小・服織小

城内中・東中・安東中・末広中の方々にお世話になっております。

本日、中学3年生が受験前最後の模試を受けます。

入試は情報戦

私は実はこの『入試は情報戦!』という言葉は嫌いなのです。

古くさい考え方を現代の中学生に植え付け、それを本気で信じてしまう生徒たち...

ひどい子は『○○年の数学のラスト問題は正答率0.2%なんだよ~!』とここまで調べます。

...なんの意味があるのですか?その時間があったらその問題を解けるような勉強をしてほしいです。

そんな感じで必要のない情報まで集め出す子もいるので『入試は情報戦!』という言葉は嫌いなのです。

また、ネットや参考書の情報を鵜呑みにすることも危険です。

例えばある情報では、静岡農業高校へ合格するための内申点は27~29と記載されていますが、

全くの嘘です!農業高校は定員割れをおこすこともあるので、実際には受験さえすれば基本的に合格できます。

以下、静岡高校、静岡東高校、静岡市立高校へ合格するための数値を、私なりにお伝えいたします。

1. 必要な内申点

静岡県の入試制度を考えた時に、あくまで目安になるのですが、

・静岡高校⇒40以上

・静岡東高校⇒36以上

・静岡市立高校⇒37以上

『なんで東より下の市高の方が必要な内申点が高いの!?』という意見の方ももちろんいると思います。

これは東高と市立高校の立地やその後の大学への進学率の関係で、

市立高校の方が倍率が圧倒的に高いことが理由です。

静岡県の入試で合格を勝ち取るためには、第一選考で戦う方が有利になります。

その第一選考の中に入っていくためには、内申点を高く取っておくことが必須なのです。

よって市立高校の方が必要となる内申点は高くなるわけです。

静岡県の入試については過去作の静岡県の公立一般入試の制度!で詳しく説明しております。

2. 当日点は何点必要?

もちろん難易度や平均点にもよりますが、大体の目安として

・静岡高校⇒210点以上

・静岡東高校⇒185点以上

・静岡市立高校⇒170点以上

『いや、当日点は市高の方が低いんかいっ!』と突っ込まれることも承知の上です。

人気があって倍率が上がる。その中には内申点を取ることがうまい受験生も当然います。

しかし学力を考えた時に、いわゆる『内申点オバケ』の子はさほど高くないのです。

なので第一選考に入れるだけの内申点を取ったら、あとは学力そこそこの受験生たちと戦うだけなので、

当日点に限って言えば、東高校の方が高くなるのです。

3. 学調や模試は何点くらいが目安になる?

はっきり言いますが、学調や模試(WINGSでは静岡新標準模試)の方が得点しにくいです!

・静岡高校⇒190点以上

・静岡東高校⇒170点以上

・静岡市立高校⇒160点以上

このくらい取れていれば十分です。

※過去に学調や模試でこのくらいの点数で東に受かっている子もいます

まとめ

以上、内申点・当日点・模試や学調の点数の順に、

・静岡高校⇒40・210点・190点

・静岡東高校⇒36・185点・170点

・静岡市立高校⇒37・170点・160点

目安にして勉強を頑張ってほしいと思います。

今回は第一選考で合格するための数値なので、

これより低くても第二、第三選考で合格できる可能性は十分あります。

また目に入ってくる情報を鵜呑みにしたり、無駄な情報を集めすぎないようにしましょう。

今回のブログが為になりそうと思っていただけましたら、是非WINGSの授業も受けてみてください。

学習相談・無料体験から受け付けておりますので、まずは気軽にホームページから資料請求をしてください。

お問い合わせはホームページ問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓夏期講習説明会のご予約はコチラ↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA