【入試対策】明日から9月です!数学の基礎固めをしましょう!過去問はいつから解き始める?

静岡市葵区・駿河区で塾をお探しの皆さん。こんにちは!

思考力学習・ミス防止を徹底指導。集団指導の学習塾WINGSです。

近隣の葵小・横内小・竜南小・城北小・伝馬町小・安東小

城内中・東中・安東中の方々にお世話になっております。

明日から9月がスタートします。夏の間に強化した学力を固めていく時期です。

9月の勉強の仕方

皆さんの学力は夏期講習でかなり伸びたと思います。

しかし人間という生き物は時間と共に覚えた内容を忘れていきます。

9月は新しい内容の学習にプラスして数学の(できれば英語も)既習内容の復習をすることがオススメです!

難しい問題まで手を出す必要はありません。

最低限の内容を忘れないように計画的に復習しましょう!

以下オススメの復習のやり方です。

学校の教科書を活用!

以前私がアップしたブログに【質問の仕方】積極的に質問しよう!というものがあります。

とある塾の先生がユーチューブにアップしていたのを拝見し、とても共感した内容でした。

その先生があげていたユーチューブの学校の教科書を活用しよう!というものも拝見いたしました。

早い話が、教科書の各分野の最後に載っている章末問題!

これが各分野の基本問題となっています!

つまりこの章末問題が解けるようになれば基本内容は完璧ということになります。

私もテスト前に限っては章末問題を授業で扱いますが、それ以外の時期に解かせるという発想はありませんでした。

とてもよい復習になると思いますので各分野の章末問題を解くことをオススメします!

※英語の復習は学校のワークかうちで扱っているKeyワークがオススメです!

過去問はいつから解き始める?

これは5教科に言えることですが、過去問はまだ解かなくて良いです。

先ほど述べた通り教科書の章末問題を解くだけで入試対策にもなります。

過去問はなるべく50分計って本番と同じように解くことが望ましいです。

結論から言います。

過去問は1月の冬期講習が終了してから解き始めれば十分です!

過去問についての詳細は、

過去問の重要性①~いつから解き始める?~

過去問の重要性②~どの年代から何年分?~

過去問の重要性③~何を学ぶべき?~

をそれぞれご覧ください。

まとめ

9月は新しい内容と数学の既習内容の復習。

しっかりやっていきましょう!周りとかなり差をつけられると思います。

そのために学校の教科書をフル活用しましょう!

そして過去問は焦って9月から解かないようにしてくださいね。

東中はテスト後なので塾を検討される方も増える時期です。

第一志望校へ合格したい!次のテストで良い点数を取りたい!

という方は是非一度WINGSまでご連絡ください!お待ちしております。

お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム、または054-330-9913までお願いします。

ブログを見ました・友達から聞きました・看板を見ました・チラシを見ました。とお伝えください。

【↓中間テスト対策授業 実施中↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA